Home > 日記 > ベビーサインってどんなことなの?

ベビーサインってどんなことなの?

  • 2013-02-11 (月) 14:56
  • 日記

今、ママさんたちの間で「ベビーサイン」なるものが人気になっているそうです。ベビーサインとは、もともとアメリカ発祥の育児法で1990年代に編み出されたみたいですね。赤ちゃんは、まだ言葉を上手に話せないので、簡単なジェスチャーや手話を通じて赤ちゃんとコミュニケーションを図るというものなんですね。

子育て中のママさんなら、「この子、どうしてぐずっているのかしら」「何がしたいの?」と思うことが多いですよね。言葉が通じないから、おっぱいやおもちゃなどを身振り手振りで表現するものなのです。おっぱいなら乳牛のお乳搾りのジェスチャーをしたり、おいしかったら両手をニギニギするなどの所作です。

アメリカでは、赤ちゃんの10人に1人がベビーサインベビーだとか。近年は、このベビーサインが世界に広まっており、日本でもベビーサインの人気が高まってきているそうです。赤ちゃんが一番マスターしやすいベビーサインはおっぱいらしいですね。ちゃんと教えれば1歳半ごろには5,60ものサインが使えるようになるというから驚きです。

Home > 日記 > ベビーサインってどんなことなの?

検索
フィード
メタ情報

Return to page top